体毛が薄くなるテストステロンの効果

オナ禁&禁トレと体毛の関係

オナニーをすると悪性の男性ホルモンである
DHTの抑制効果がある亜鉛が消費されるため、
DHTが増えて体毛が濃くなる原因になります

 

体毛を薄くする方法

 

 

そこで、オナ禁をすると亜鉛の消費が抑えられ、
DHTの生成が抑制されるので薄毛が進行したり
体毛が濃くなるのを抑える
ことができます。

 

 

そして、オナ禁と組み合わせて筋トレを行うと、
良性の男性ホルモンであるテストステロンが増えて
体毛が薄くなる効果も得られやすくなります

 

激しい筋トレを行うとDHTが生成されてしまうので、
適度な筋トレを行うようにして下さい。

 

 

しかし、現実はオナ禁と筋トレを行った方の
全員が体毛が薄くなるわけではないとのことで、
間違った方法でオナ禁を行っても効果は出ない
ということが大きな理由です。

 

私は以下の方法で正しいオナ禁を行ったところ、
髭の伸びが遅くなりました

 

≫私のオナ禁プログラム体験談へ

 

抜け毛を減らし体毛を薄くする方法

 

オナニーをすると体内の亜鉛が消費されるため
抜け毛の原因となるDHTが増えてしまいますが、
オナ禁をするとDHT生成を抑えることができるので、
抜け毛予防に効果的
です。

 

体毛を薄くする効果については上述した通りです。

 

 

そして、運動により体に良い効果をもたらす
男性ホルモンであるテストステロンが増えるため、
筋トレと有酸素運動も効果的です。

 

筋トレといってもスポーツジムに通う必要はなく
私は腕立て、腹筋、背筋を1日30回ずつ行い、
有酸素運動もゆっくり走る1回30分のジョギングを
週3回位行っているだけ効果が出ています。

 

 

最後は食事ですが午前中はフルーツのみを食べて
昼と夜は脂っこい料理を食べる回数を週2回位にし、
普段は野菜中心の食事を摂るようにしています。

 

運動と食事は以前から気をつけていたのですが
この2つにオナ禁を加えたら抜け毛が減り始め、
オナ禁・運動・食事の組み合わせを継続したら
抜け毛の本数が以前の半分くらいに減りました

 

 

以下では体の内側から宅策することで発毛し、
私が薄毛を改善した方法を紹介しています。

 

≫生え際・頭頂部の薄毛が改善した発毛法へ

 

 

オナ禁の体験談とコツ トップへ戻る