頭皮にいい育毛シャンプーランキング

安全な育毛シャンプーの選び方

多くの方が毎日シャンプーしていると思いますが、
髪がサラサラになるといった化学成分が頭皮を傷め、
男女とも薄毛の低年齢化に関係しています。

 

市販のシャンプーには界面活性剤が含まれており、
界面活性剤は頭皮の皮脂を取る効果はありますが、
頭皮には良くない成分で頭皮を痛める原因となって
抜け毛が増えて薄毛を進行させる副作用があります

 

育毛シャンプーの選び方

 

頭皮に良くないシャンプーを避ける

 

育毛剤などを使用して抜け毛対策をしていても、
頭皮に悪い成分を含むシャンプーやリンスを使って
頭皮を傷めてしまったら育毛どころではありません。

 

頭皮に悪影響を及ぼす育毛シャンプーを使用すると、
必要な皮脂が剥がれ落ち脱毛症の原因になるので、
ラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸ナトリウム
が入っているものは使用しないようにしましょう。

 

 

育毛シャンプーを使っているのに効果が現れないのは、
使用しているシャンプーに原因があるかもしれません。

 

シャンプーは多くの種類が販売されており、
大きく分けて4種類のシャンプー剤に分類されますが、
それぞれの特徴を解説していきます。

 

 

1.石油系シャンプー剤

 

近年は環境問題で製造業者も製造しなくなりましたが、
ひと昔前まではこのタイプが多く販売されていました。

 

環境に悪いということは頭皮にも良くないので、
使用を避けるべきシャンプーです。

 

 

2.高級アルコール系シャンプー剤

 

原価が安く、加工もしやすいので業者が大量生産し、
最も多く販売されています。

 

高級と付いていてもは質が良いと言う意味ではなく、
含まれている炭素数が多いことを示しているだけで
炭素数が多いとニキビや肌荒れの原因になります

 

 

また、洗浄力が強いので汚れは落としてくれますが、
同時に必要な皮脂まで取ってしまうことがあるので
肌や頭皮に良くないシャンプーです。

 

 

3.石鹸シャンプー剤

 

石鹸シャンプーの多くは天然成分で作られているので、
人体に害を与える成分は含まれません。

 

最近では100%手作りで育毛効果のある物も開発され、
一番安全ですが髪がきしむので敬遠する方もいます

 

 

4.アミノ酸系シャンプー剤

 

弱酸性アミノ酸シャンプーは刺激が弱く安全で、
必要なコレステロールなどは皮膚に残したまま
頭皮の汚れだけを洗い流してくれます

 

 

他のシャンプー剤と比べてシャンプー後に
頭皮のスッキリ感は味わえないかもしれませんが、
必要な皮脂を残してくれている証拠です。

 

原価が高いため価格も他のシャンプーより高いですが、
髪がきしむことはないので女性に一番人気があります。

 

天然成分の頭皮シャンプーを選ぶ

 

さらに、植物由来成分の育毛シャンプーは、
界面活性剤を使った市販の育毛シャンプーより
頭皮への悪影響や副作用の心配は非常に低いです。

 

そこで、育毛シャンプーを選び方のポイントは、
天然成分のシャンプーを選ぶことです。

 

 

しかし、天然の植物成分を保つために
パラペンなどの防腐剤が必ず含まれており、
強い刺激で頭皮を痛める物もあるので注意が必要
です。

 

防腐剤は天然成分を保つために必要ですが、
髪と頭皮に優しい防腐剤を使用しているシャンプー
を選ぶようにしましょう。

 

 

通常のシャンプーより値段は高くなりますが、
毎日使うシャンプーは頭皮に良い成分で作られた
頭皮用シャンプーがお勧めです。

 

市販のシャンプーは化学成分が入っていますが、
頭皮用シャンプーは天然成分で作られています。

 

 

その他、薬局などで売られている市販シャンプーと
ネットで売られている頭皮用シャンプーの違い
には
以下のようなものがあります。

 

1.頭皮用シャンプーは頭皮への刺激が少なく、
  市販は頭皮への刺激が強いものが多いです。

 

2.頭皮用はシャンプー剤が頭皮へ残ったり、
  毛穴へ入っても安全ですが、市販は危険です。

 

3.頭皮用シャンプーは皮脂線を肥大させませんが、
  市販のシャンプーは考慮されていません。

 

 

このように頭皮用シャンプーは頭皮に優しいですが、
頭皮用シャンプーでも強く洗うと頭皮を傷つけるので
適量を使い、優しく洗うようにしましょう。

 

天然成分を使ったシャンプーは馬油や
ユーカリのアロマを使ったものなど色々ありますが、
馬油の入ったミノ酸シャンプーがお勧めです。

 

アミノ酸系育毛シャンプーの選び方

 

育毛シャンプーに発毛効果があるのではなく、
本当の効果は皮脂などの毛穴の汚れを落とし、
頭皮環境を整えて発毛しやすくすることです。

 

アミノ酸系育毛シャンプー

 

そこで頭皮ケアと髪の生成の両方に効果がある
アミノ酸を含む育毛シャンプーがお勧め
ですが、
以下に選ぶ時のポイントを紹介します。

 

 

高価で効果の高い育毛剤や発毛剤を使用しても、
毛穴に汚れが詰まっていて育毛を促進する成分が
毛根に浸透しなければ意味がありません。

 

しかし、毛穴に詰まった汚れをしっかり落とす
と宣伝された洗浄力の高い市販のシャンプーには
頭皮によくなり科学成分が含まれているものが多く、
頭皮を痛めて抜け毛が増える可能性があります。

 

 

毛穴をキレイにして有効成分を毛根に浸透させ、
発毛を髪の根元から促進することが重要ですが、
毛穴の汚れをしっかり落とせるということに加えて、
頭皮を発毛しやすい状態にすることができる
天然成分のシャンプーを選ぶことが大切です。

 

 

頭皮にいい天然成分の育毛シャンプーですが、
使用されている天然成分を一定期間保つために
防腐剤も含まれています。

 

中には頭皮によくない防腐剤が使用されている
ものもあるので注意が必要です

 

アミノ酸と馬油入りお勧めシャンプー

 

馬油はこの世に存在する全ての油の中で、
人間の皮膚に最も近い成分で構成されている
ということが分かってます。

 

そして、馬油には人体との親和性が
非常に高い不飽和脂肪酸が含まれており、
馬油は人間の皮膚に浸透しやすい成分なので
頭皮を保護しながら汚れを落とせます

 

 

体に不可欠な必須脂肪酸(善玉の脂肪)の
不飽和脂肪酸は皮膚組織に影響を与えるため、
不足すると成長が止まったり皮膚障害を起こし、
抜け毛や薄毛の原因になります。

 

また、馬油には皮膚の緊張を緩める効能もあるため
硬くなった頭皮を柔らかくするという効果も得られ
頭皮が柔らかくなることで育毛剤の浸透が高まります。

 

 

さらに、馬油には血行促進、抗酸化作用、
周囲の細菌を取り込む吸収捕菌力もありますが、
天然のオイルなので副作用の心配がありません

 

ミノキシジルは体毛が濃くなることがありますが、
馬油は塗った箇所にのみ対して効果が出るもので
体毛が濃くなることはないので女性も安心です。

 

 

ここまで解説したことを踏まえて私は、
ウーマシャンプーにたどり着きました。

 

以下でウーマシャンプーを使用している
私の感想をシェアしています。

 

≫ウーマシャンプーの効果・体験談へ

 

sponsored link

 

頭皮にいい育毛シャンプーランキング

 

育毛シャンプーに直接的な発毛効果はありませんが、
頭皮に良いシャンプーを使って頭皮環境を整えると
発毛しやすい状態になります

ウーマシャンプー

ウーマシャンプー
ウーマシャンプー 無添加・ノンシリコンで低刺激☆

植物由来のアミノ酸を使った男女兼用シャンプー♪
頭皮が喜ぶ馬油や天然成分25種類を配合し、
頭皮環境リプレイス理論で髪が根元から立ち上がります。

 

30日間全額返金保証付きです!
≫ウーマシャンプーの公式サイトへ

 

≫ウーマシャンプーの効果・体験談へ

価格 容量 評価

4320円(税込)

300ml 頭皮にいい,育毛,シャンプー,選び方,お勧め,ランキング,安全

 

モンゴ流シャンプーEX

モンゴ流シャンプーEX
モンゴ流シャンプーEX

髪と頭皮を健康に保つ☆
天然植物成分を30種類配合した育毛シャンプー♪
モンゴル人やインディアンの豊かな髪の秘密を取り入れ、
髪にハリ・コシ・ボリュームから潤いやツヤまで与えます。

 

3分間泡パックで贅沢髪へ導きます!
≫モンゴ流シャンプーEXの公式サイトへ

価格 容量 評価
4980円(税込) 400ml 頭皮にいい,育毛,シャンプー,選び方,お勧め,ランキング,安全

 

BUBKAスカルプケアシャンプー

BUBKAスカルプケアシャンプー
BUBKAスカルプケアシャンプー

頭皮に余計な刺激を与えない☆
アミノ酸系本格スカルプシャンプー♪
低刺激・高保湿でほどよい洗浄力で乾燥肌にお勧め、
リンス・コンディショナーを使わずに潤いを保ちます。

 

定期コースは3065円&送料無料!
≫ブブカ スカルプケアシャンプーの公式サイトへ

価格 容量 評価

3990円(税込)

250ml 頭皮にいい,育毛,シャンプー,選び方,お勧め,ランキング,安全

 

アルガンk2シャンプー

アルガンk2シャンプー
アルガンk2シャンプー

アルガンオイルが毛根を活性化☆
8種類のオーガニック植物エキス&
6種類の植物から抽出された自然エキス配合の
頭皮ケアにこだわったアミノ酸系シャンプー♪

 

アルガンk2シャンプーの公式サイトへ

価格 容量 評価

3980円(税込)

300ml 頭皮にいい,育毛,シャンプー,選び方,お勧め,ランキング,安全

 

S-1 無添加シャンプー

S-1 無添加シャンプー
S-1 無添加シャンプー

抜け毛のリスクを最小限にする☆
高品質シルクアミノ酸配合の育毛シャンプー♪
髪と頭皮にダメージを与えずに洗髪し、
頭皮環境を整えることで育毛効果が得られます。

 

≫S-1 無添加シャンプーの公式サイトへ

価格 容量 評価

3800円(税込)

280ml 頭皮にいい,育毛,シャンプー,選び方,お勧め,ランキング,安全

 

 

そして、安全な育毛シャンプーを選んだら、
このシャンプーで大丈夫?本当に発毛するの?と
不安な気持ちでいると、病は気からというように
抜け毛防止や発毛効果が得られにくくなります。

 

気持ちが病んでいると病気になりやすいように、
不安な気持ちで使っても効果は得られにくいので、
これだという物を選んだら前向き使用しましょう。

 

 

以下は私が体の内側から発毛しやすい体質を作り、
薄毛を改善することができた育毛法の体験談です。

 

生え際・頭頂部・つむじの薄毛改善 トップへ

 

sponsored link

抜け毛・薄毛・発毛・育毛シャンプー メニュー

育毛シャンプーで頭皮環境を整える方法・洗い方・やり方動画

68才で髪がフサフサの育毛博士が、育毛シャンプーを使った髪の正しい洗い方について解説している動画です。そして、頭皮や髪を健康な状態に保つためには毎日寝る前に一回、洗髪をすることが大切ですが、洗髪する際に気をつけたほうがよい注意点もあり、以下に洗い方のポイントを整理しました。1.いきなりシャンプーする...

≫続きを読む

 

育毛シャンプーの頻度は毎日しない・育毛剤を使わない育毛法

頭皮の汚れや皮脂が抜け毛の原因と、育毛シャンプーを使って頭皮をゴシゴシ洗っている方がいますが逆効果です。まず、皮脂は頭皮を守るためにあるので、過剰に皮脂を除去すると不足を補うために頭皮はさらに皮脂を分泌するようになります。そして、毛穴汚れを落とそうとして強く洗うと頭皮が傷つき、抜け毛が増えてしまいま...

≫続きを読む

 

頭皮の臭い・乾燥・痒み(皮膚炎)は薄毛の原因・対策シャンプー

頭皮の臭い・乾燥・痒み・皮膚炎は、薄毛の原因になるので要注意です。朝シャンは髪に悪い、薄毛になるなど、朝シャンがよくないということを耳にしますが、以下にその理由を説明していきます。頭皮には皮脂腺や汗腺がたくさんあるので夜になると皮脂や汗に大気中のホコリなどが付き、頭皮はすごく汚れています。これらの汚...

≫続きを読む

 

生え際と頭頂部の抜け毛予防に効く育毛シャンプー&サプリメント

市販の安い育毛シャンプーには頭皮に良くない化学成分が入っているので、シャンプーも頭皮に必要な成分と言われる馬油が豊富に配合され、口コミの評価が高いウーマシャンプーを使ってみました。ウーマシャンプーには他にも髪に良い25種類の天然成分が配合されており、使ってみたら髪にハリ・コシが出ました^^ノンシリコ...

≫続きを読む

 

プロピアの育毛シャンプー「プログノ」効果・口コミ・評価・評判・レビュー

水道橋博士の口コミで人気のプロピアが開発した育毛シャンプー、プログノ126EXの効果を調べてみました。髪の毛は硬いプロテインであるケラチンで作られているとのことから、シャンプーにプロテインを配合したら育毛に効果があるのではないかと考えられ、プログノが開発されました。プロテインに発毛効果はないプロテイ...

≫続きを読む

 

アルガンk2シャンプーの効果・口コミ・評価・評判とお勧め育毛シャンプー

100kgの実から1リットルしか採取されないアルガンオイル配合のアルガンk2シャンプーが気になったので口コミを調べてみました。アルガンオイルには保湿効果があるようで、実際に使って頭皮が保湿される感じがしたという方も多いようです。もう一つの血行を促進する効果については、効果を感じたという口コミはなかっ...

≫続きを読む

 

DHC シャンプーで抜け毛が増えた… CAC&コタシャンプーの効果・口コミ

DHCシャンプーの口コミを調べたら、使い続けたら抜け毛が増えたという口コミをみかけました。髪がサラサラになると宣伝されているシャンプーは、頭皮に悪い化学成分が含まれているものが多いです。薬局で販売されている市販のシャンプーよりは成分に気を使われているようですが、薄毛を治したいという方にはお勧めできま...

≫続きを読む