育毛剤マイナチュレは効かない

マイナチュレは発毛効果なし

センブリ茶に含まれるセンブリエキスには、
血管を拡張したり血流を良くする効能があるため
育毛効果がある
と言われています。

 

そのセンブリエキスが配合された育毛剤
マイナチュレを使うと本当に髪が生えるのか?
口コミ・評価をまとめました。

 

マイナチュレの口コミ・評価

 

 

センブリ茶から摂取されるセンブリエキスは
苦みがひどく、飲み続けるのは大変なので、
センブリエキス配合の育毛剤が開発されました。

 

安全性も国から医薬部外品として認められおり、
頭皮につけても大丈夫です。

 

 

マイナチュレを2年使い続けている50代の女性は、
使い始めて3ヶ月で抜け毛が減り始めたようです。

 

マイナチュレを1年使い続けている40代の女性も、
3ヶ月で抜け毛が少なくなったとのことです。

 

 

他にも使い始めて3〜4ヶ月で効果が出始め、
分け目の薄かった部分が目立たなくなったという
口コミも見かけました。

 

発毛に関しての口コミは多くなかったですが、
抜け毛が減ったという感想は非常によく見かけ、
臭いがないのも女性に人気の理由のようです。

 

 

中には発毛効果も得られたという方がいましたが、
これはマイナチュレにはセンブリエキス以外にも
ミノキシジルと同等の育毛効果が立証されている
M-034という成分が含まれるため
と考えられます。

 

このM-034は北海道の日高地方産の三石昆布
から抽出されたエキスに含まれる安全な成分で、
ミノキシジルのような副作用がありません

 

 

マイナチュレには、育毛・発毛促進、薄毛の予防、
フケ・かゆみ・脱毛予防、養毛効果のあるセンブリ、
グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン、
これらと相性の良い17種類の天然植物由来成分が
含まれています

 

そして、抜け毛をマイナチュレのエキスに7日間
つけたら毛根が太くなったという結果もあります。

 

 

しかし、頭皮の赤みや痒みへの評価は高いですが、
医薬部外品ということで医薬品より育毛効果は劣り、
誰にでも効果がある訳ではないようです

 

マッサージで発毛する方法

 

以前は40代以降の女性が薄毛で悩んでいたのが、
今は20代や30代で薄毛で悩む女性が増えています、

 

若い女性の薄毛の原因は大きく分けて2つあります。

 

 

1つ目は、頭皮環境の悪化です。

 

パーマや白髪を染めるカラーリング、
化学成分の入ったシャンプーの使用などの
間違ったケアで頭皮のダメージや炎症を招いたり、
毛細血管の血液循環が乱れて抜け毛が増えます

 

 

1つ目は、ホルモンバランスの崩れです。

 

40代になるとホルモン分泌量が減ってきますが、
過度なダイエットや食生活の乱れによる栄養不足
睡眠不足、ストレス、喫煙、出産等で若い女性でも
ホルモンバランスが乱れて抜け毛が増えてしまいます。

 

 

また、髪は成長期(女性の場合約4年〜6年)→
退行期(約2〜3週間)→休止期(2〜3ヵ月)→
脱毛という一定のサイクルで生え替わっています。

 

ところが何らかの原因でこのサイクルが乱れると、
成長途中の髪が抜け、新しい髪が生えなくなり、
髪の毛が減り続けて薄毛になってしまいます。

 

 

髪の毛は毛根の中の毛乳頭の中で
毛母細胞が分裂することで成長しますが、
原料は血液なので、毛乳頭に血液がたくさん
送られれば髪の毛がより作られやすくなります

 

そこで、血行促進に育毛剤に加えて
頭皮マッサージをするとよいと言われていますが、
以下の頭皮マッサージが女性の間で人気です。

 

≫サイエ式発毛法へ

 

 

以下では男性の私が薄毛を改善できた方法を
紹介しています。

 

生え際・頭頂部・つむじの薄毛改善 トップへ

 

sponsored link