ミノキシジルの前頭部・生え際への効果

初期脱毛で薄毛が悪化した方がいる

ミノキシジルは頭頂部だけでなく
前頭部の発毛にも効果があると言われていますが、
頭頂部よりも効果は緩やか
のようです。

 

特に、ロゲインやリアップなど頭皮に散布する
タイプの育毛剤を使用しても効果が低いようです。

 

ミノキシジルの生え際への効果

 

 

しかも、使用して効果が得られなかっただけでなく、
初期脱毛の副作用で抜け毛が増えたまま元に戻らず
薄毛が進行してしまった方もたくさんいます

 

飲むタイプのミノキシジルタブレットは高い効果
が得られますが副作用の危険性も高くなるため、
海外では使用を禁止されている国も多くあります

 

sponsored link

 

 

ミノキシジルには以下のような副作用があるので、
服用する際は十分注意が必要です。

 

副作用で体毛がモジャモジャに

 

ミノキシジルの副作用としては、
胸の痛み、むくみ、めまい、動悸、血圧の低下、
体毛が濃くなるなどがあります。

 

中にはミノキシジルタブレットを服用し続けたら
猿のように毛深くなってしまった方もいるようです。

 

 

ミノキシジルの効果を得るには
含有量が最低5%の育毛剤が推奨されていますが、
副作用が出る確率は約9%で
心臓への負担による死亡事例もあるとのことです。

 

 

血管を拡張するので血管や心臓に負担がかかったり、
肝臓障害といった重い副作用が出ることもあります

 

副作用の危険度が1割程度で、しかも激しい動機など、
心臓に関わる副作用もあるので使用は危険が伴います。

 

 

プロペシアも生え際には大きな発毛効果はなく、
副作用の危険性があるので使用には注意が必要です。

 

≫プロペシアの生え際への効果へ

 

 

副作用のあるミノキシジルやプロペシアを使わずに
前頭部の薄毛を改善できる発毛法はあるので、
安全な方法で育毛活動に取り組むようにしましょう。

 

≫生え際の後退が回復する発毛方法へ

 

sponsored link